フィールド・リサーチ

導入コンサルティング

当社調査・コンサルティング専門担当が、店頭状況と販売データの相関関係を分析し、
売上up/down原因の仮説から調査設計をします。

導入コンサルティング

商談テーマと店頭展開情報の活用例

棚割り提案
  • 市場シェアと比べて、自社ブランド棚割フェイスシェアが小さくなっていないか
  • そのブランドの販売が好調なチェーンの陳列位置と比べ、陳列位置は低すぎ(高すぎ)ないか

店頭MD
  • 定番外陳列契約チェーンにおいて、実際に各店舗で売場が立ち上がっているか
  • そのチェーン向けに製作した販促物が、実際に各店舗で設置されているか

商品配荷促進
  • 新製品発売後、各店舗で店頭陳列されるまでのタイミングは遅くなっていないか?

調査目的のコンサルティング例、分解例

主力商品の店頭状況の確認
connector
冷凍ケース
  • 主力アイテムの取り扱いがあるか?
  • 主力アイテムのフェース数は?
  • POPが活用されているか?
  • プロモーションが実践されているか?
定番売場
  • 主力アイテムの取り扱いがあるか?
  • 主力アイテムのフェース数は?
  • POPが活用されているか?
  • プロモーションが実践されているか?

競合商品の店頭状況の確認
connector
冷凍ケース
  • 主力アイテムの取り扱いがあるか?
  • 主力アイテムのフェース数は?
  • 活用されているPOP何か?
  • 実施されているプロモーションは?
定番売場
  • 主力アイテムの取り扱いがあるか?
  • 主力アイテムのフェース数は?
  • 活用されているPOP何か?
  • 実施されているプロモーションは?

競合商品の店頭状況の確認
  • 店舗タイプは?
  • 立地タイプは?

これらの仮説を検証し、次のアクションを立案します。

調査設計

日本最大級のフィールド調査員による消費者ネットワークを活用することで、全国指定チェーン・店舗の調査が可能になります。
調査項目のカスタマイズも可能です。

調査票イメージ

調査票イメージ

リサーチ

リサーチ

調査結果の確認

レポート

調査報告システム「リサれぽ!」 画面サンプル

調査結果はWebで、いつでもリアルタイムに確認できます。

実態調査

本部商談力やチェーン・店舗の企画実現率、ラウンダー訪問店舗の売場実行力など、自社・競合主力商品の配荷状況、フェース、POP、プロモーション状況からブランド別・チェーン別など、リアルな現場から質の高い実態データを収集することができます。

各取引先チェーンの店頭実態から

  • どういう考えで“売場を作り”、“カテゴリ売上を作ろうとしているか”
  • 自社の位置づけからの 取組み課題のあるチェーンの洗い出し

が可能になります。

お問い合わせ

各サービスについてのご相談は、お気軽にご連絡ください。

メールでお問い合わせ

メールでのお問い合わせをご希望の方は、お問い合わせフォームをご利用ください。

お問い合わせ内容に応じて、担当よりご連絡をさせていただきます。

電話でお問い合わせ
個人の方0120-411-319
03-6328-3630 (代表)
平日9:00〜17:30
法人の方03-6328-3636 (営業)